岩本薫デザイン事務所 株式会社アイ企画
アイ企画新着情報 アイ企画の考え方 デザイン作例 会社概要 Blog

2017年11月21日

ピザパーティ。

Filed under: 願い — aiadoak @ 12:07 AM

スタッフあおちゃんがアイ企画卒業ということで、

社内ピザパーティーを行いました。

女性メンバーで構成されるアイ企画にとって、

居酒屋とかでの送別会よりも昼にパーティをする方が

楽しくてライトで、記念にも残るのかなと思い。。。

ーー

さて、まだ若い彼女は、SNS取材担当者として、

島根県西部公式フェイスブック「石見神楽」で石見各地を駆け回り、

様々な魅力を明るく楽しく3年間発信を行いました。

また、浜田市観光協会公式サイト「はまナビ」の立ち上げから

運営に携わり、一生懸命取り組んでくれました。

人の気持ちを人一倍感じ取る性格だから、

僕も彼女には技術的な事はうるさく言わず、

彼女の感性を活かす方向で仕事をしてもらったのです。

人の気持ちを感じ取るというのは、

デザインするのに一番重要な感覚だと思うからです。

その意味でセンス溢れる子でした。

今後、社会経験を重ねていって、

彼女なりのいい人生を歩んでもらいたい。そう願うばかりです。

 

ーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年11月12日

久々にリフレッシュ

Filed under: アクティブ,趣味 — aiadoak @ 2:58 PM

しばらくマラソンに注力してたのと、

デザイン追求に時間を注力していた関係、

そして行こうと思った時の天気と波の都合上、

なかなか行けなかったsurfing。

久々に行けたよ!気持ちよかった(^^)

さあ、来週も頑張ろう!

ーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年11月10日

アイ企画のビジョン

Filed under: 経営,脳内 — aiadoak @ 1:56 AM

いろいろな状況の変化で、今後の10年の歩みを模索してきましたが、

私の中で、ある一定の結論が固まりました。

これまでは多彩な業務をこなす会社として取り組んできましたが、

今後は実力勝負をしていく会社にしていきます。

会社を作り出す10年と、次の10年っていうのは

同じ事をしていってはいけないと思うし、

五感を通じてそれは感じるところ。

今後はつきあいや繋がりよりも、

真剣なる実力勝負を仕掛け、お客様の満足を勝ち取っていく

デザイン事務所へとシフトしています。(現在進行形)

ーーー

もう一つは、スタッフの役割、こちらも明確に

していかなくてはいけない。

少しでもデザインを志す人がいれば受け皿になりたいし、

私のビジョンを経験することで、

インスピレーションでもなんでもいい、

影響を受ける人材があれば、それがベスト。

そして時代柄、残業を減らして定時で収まる日々のメニューづくり、

それに伴う賃金(UPの方向で)の改正を進め、

少し古い、スタッフは残業で稼ぐという、古き良きデザイン事務所の体質から

脱却を図らなければいけない。

知と技と駆使をしていく必要があります。

ーーーー

時代は進む。自分の寿命は縮まる。

40歳前半ですが、僕は、常に残りを考えています。

オリジナルなスマート運営と、彩りある生活を目指して、

頑張ります☆(よ。)
ーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年10月15日

ハーフマラソンチャレンジ

Filed under: アクティブ — aiadoak @ 6:14 PM

萩・石見空港で開催されたマラソン大会に出場してきました。

昨年は初マラソン10kmを走り、今年は初ハーフにチャレンジ。

歩くことなく、完走ゴールができました。

しかし21kmを走るということは、いろんな限界が見えてくるもので、

12km地点で膝が、15km地点で瞬きにフラッシュが入るようになり、

走りながら、今、限界の行為をしているなと思ってしまいます。

しかしマイペースを保つことでなんとかこらえました。

とりあえずは、「ハーフマラソンを走る」という目標は達成。

次のことをまた模索します。

ま、おんなじ事はやらないし、

もしやるとしても目標を変えてチャレンジします。

1つの事よりも、沢山の事を楽しみたいのです。

趣味なので。

 

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年9月29日

KAO眼

Filed under: コンセプト — aiadoak @ 12:51 AM

企業に変化は必要って言われてますよね。

では、それに対応していっている企業がどれだけあるのでしょうか?

こと、地元同業種のホームページを例に挙げると、

10年前から何が変わってるの?っていう会社や、

10年前に立ち上げの相談は来たけど、未だサイトなし、

とかとか、

だからなぁ、古いんだよ。ビジネス手法も全て含め。

守ってどうすんだ!? いまやお客さんの方が賢いぞ。

ーーー

まあ、そんな事が各分野の業種であるんだろうし、

全国見渡しても同じような事になってはいるんでしょうね。

@JAPAN。

ーーー

僕にとってはね、10年って取り返しのつかない人生の一部なの。

変わらない? 進まない?? ありえなーい!!

経営者さんの勇気が無いんじゃないのかなぁ。

ーーー

さて、ブログコンセプトを変更しました。

前コンセプト「KAOの脳内Blog」は、

私の表面にみえない心理の部分を記したもの。

そこから脱皮をし、「KAO眼」として、

表面と心理を一致させる作業をこれからの歩みでやっていこうという、

自分自身のテーマコンセプトです。

試運転はおわったのです。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年9月26日

赤裸々に

Filed under: 脳内 — aiadoak @ 12:16 AM

このブログ、かなりマインド面で赤裸々なので

臆さず続ける決意も必要です。

さてさて、先週日曜に息子の運動会があって、

小学一年生、初めての小学校の運動会に立ち会い、

大変晴れ晴れしい思いをしたのですが、

ですが、

ですが、

ですが!

現在私は、こと国府地域の事に関わりたくないという

マインド発症真っ最中!

(なぜそうなったのかは、過去の記事を読んでください)

この場合の自分の気持ちの置き場、

これにとっても苦労するわけで、

ま、普通に過ごす人であれば

そんなことどうでもいい事かもしれませんが、

でも、自分のハートと一生つきあっていかなければ

いけませんからね。

さて、3年前、地元のために貢献しようと身を投じた

私自身が間違っていたのか?

それとも、もともと世の中はそんなものなのか。

しかし人生は一度きり、身を投じた過去は帰ってきません。

そして、その過去を背負うのであれば、

現在国府の事は何もしたくないという現実も、

私の中で守っていかなければいけない事実なのです。

ーーー

偉そうな事をいう人間は沢山いるし、

いくら能書き垂れてもいいけどね、

「お前、これ組み立ててみろ!」

なーんて事を思っちゃったり(^^)/~~~

ーーー

あのね、、、、物事、やってなんぼ!

偉そうな事を言うならお前がやれ。

それが実力っていうもんなんだよ。

俺はやった。だからもうやらん。

なぜかというと、地域っていうもんは、みんなでつくるものだから。

これ以上の手は貸さないよ☆

国府地区の、

自治会さん、商工会員さん、観光協会員さん、地域の皆さん、

よ〜く考えてくださいね、きんさい祭り。

そして、文句があればいつでも来い!

(但し論は述べにくるな、面倒くさいので。裸一貫で来い。)

 

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年9月12日

Filed under: 脳内 — aiadoak @ 12:21 AM

様々な人と出会い、今がある。

これからもきっとそうなんでしょうが、

最近ふと分かったこと、

『本当の友達』っていうのが少ないように、

仕事でも、本当に必要としてくれる方、

そして、本当に支え合っていく仲間、

はたまた、仕事の外を見ても同じ事で、

家族、妻、子どもと、

数少ないもので支えられてるのが自分なんだなと思うのです。

ーー

これはね、年齢は関係ないんです。

そして、一生の中で何回かはあるであろう、

厳しい局面、辛くて絶望感に包まれる局面にあるときに、

支えてくれる人。

たとえそれが偶然だったとしても、

一生の中での命綱になりうる人は、

運命としか言いようがないのです。

ーー

さて、私はここ3年間、地域の事、子供神楽の事に奔走しました。

死ぬ気で頑張るという言葉がありますが、

ほぼ自分が心身共に壊滅する寸前まで努力しました。

会社を育ててもらった恩返しの気持ちもあり、

この地域でデザインの仕事ができる恩返しでもあり。

これが40才前半までの自分の限界で、

社長としての開業10年の恩返しでもあったのです。

次は、

一旦落ち着いて、次のステップに進まなければいけません。

これからの会社の歩みとして、

◎表現者としてのデザイン表現の追求

◎お客様との感性での共感

◎スタッフの幸せ

こちらに100%の力を注いでいきたいなと思います。

ーー

❖香りも自分自身の支えの一つです☆ fracoco

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年8月31日

意思!

Filed under: アクティブ,脳内 — aiadoak @ 7:39 AM

朝サーフィン。

なんと、初めて一周年だと波の上で思い出す。

さて、波はつかめるようになったが、

テイクオフしたあとに失速してしまうというジレンマ。

師のいない中で突破口を探す日々。

でも、今日少しだけわかったのです。

それは、

「波を滑ってやる」という意思。

マインド、大切ですよ。ほんと。

ーーーー

さて、私のブログで感化されたり尊敬されたりすることが

よくあるが、そんな男子に一言!

「おまえは自分で切り開け!」

感化されてる場合じゃねえ。

以上。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年8月28日

プットアウト

Filed under: アクティブ,脳内 — aiadoak @ 12:30 PM

人間が自分の内面から外に出すもの、

それがすなわち「表現」ということになるのでしょう。

それがデザインなのか、絵なのか、スポーツなのか、音楽なのか・・・

様々なジャンルがあります。

人は、そのジャンルの極みを目指すために

一心不乱に努力をし、のし上がっていきその技を極め、

諦めたものは、そのどれにも手を出さず、

一般的な大人の世界を生きていくものか。。

ーー

でも、僕はそうは思わない。

極みなんかいらない。

様々なものの本質を探るのに、1ジャンルだけで、

そんな狭い一握りの世界が必要か?

そもそもそれを目指す事が自分には向いてはいません。

何が人の心を動かすのか?

それは一心不乱に表現する心と力。

初めてやることに臆してはいけないと思うのです。

そんなこんなで、今回は「書」に挑戦!

ーーー

坂本文江さんの主宰する、

敬紅書学院のワークショップ、

般若心経の写経に参加しました。

ふつうは1時間ちょいで描くそうですが、

1時間半でようやく半分写し、

集中力も、正座の足のしびれも限界に。

だけど精一杯の私のアウトプット。

坂本文江さんとの共感も、

アスリートのようなバイタリティーにあふれた

芸術分野でのストイックな気持ちを感じ

自分自身での気持ちで共鳴しているのが、

今現在の僕。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年8月21日

三瓶クロスカントリーを走ったぜ!

Filed under: アクティブ,活動レポ — aiadoak @ 10:22 PM

時は3年前か、観光の取材で入った「三瓶高原クロスカントリー大会」。

走る選手達をカメラで追いかけながら、

こういう世界があるんだという事を知り、

「いつか出れたらいいな」と思ってた大会だった。

それから年月が過ぎ、歳は増えたけど体重はぐっと減らし、

いくつかのマラソン大会を経験し、

ようやく憧れの舞台に立ったのが、つい昨日、

2017年8月20日の出来事でした。

暑さと、過酷な坂道で、タイムは自分にとってベストだったのかどうか!?

だけど、目標の舞台には立ったのです。プレイヤーとして。

それが自分自身の結果。

マラソンにはまりたいとも思っていないし、

サーフィンにはまりたいとも思わない。

ストイックな人達との共感と、

自分の引き出しづくりが全てだね〜。今は。

細かい事は関係ねー!

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

次ページへ »