岩本薫デザイン事務所 株式会社アイ企画
アイ企画新着情報 アイ企画の考え方 デザイン作例 会社概要 Blog

2018年3月20日

島根を走る!

Filed under: アクティブ,活動レポ — aiadoak @ 5:43 PM

島根県庁からスタート、松江城をぐるりと10㎞回るマラソン大会。

今年で最後にしようかと思ったんだけれども、

このコース、すごく走りやすくて、しかも島根の経済都市の中核を走る

爽快感がたまりません。

今年は天気が良すぎてかなり苦しかったけれど、

また出たいなーと思える大会です。

今年のスポーツビジョンは

◎夏の三瓶のクロスカントリーマラソン8㎞、

◎秋の美郷のロードバイク、ロングライド60㎞

という計画です。

タイムではない、完走を目指します。

そのために自分の中で戦略をたてて日々過ごしたいな〜と

思ってます。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2018年2月12日

マラソンの次なるもの

Filed under: アクティブ,趣味 — aiadoak @ 11:29 PM

ロードバイクデビューしました。

2年半前からスポーツに目覚め、陸での活動はマラソンを軸にしていましたが、

日本らしいというかなんというか、趣味でも仕事でもどのジャンルでも、

○○道みたいな、頂点を極めたりするような流れ? または、

こうでなければダメ! みたいな!?

(わたし的には、箱庭的思想って思ってる)

嫌いなんですね。あれ。

ーーー

で、自分的にどこを目指しているのかというと、

偏りのない身体能力=思考能力=精神性

これが、スポーツを通して私が手に入れたい物です。

そして、何のためにスポーツを趣味にしているのかというと、

会社を背負う重圧に耐えるため。世論に負けないため。

そんな感じです。

ーーー

陸上では、マラソンの次の拡張として、ロードバイクという路線は

けっこう前から決めていて、

併せて、マリンスポーツとしてサーフィンをやっています。

サーフィンって、波に乗るより長い時間パドル(泳ぎ)なんですね。

で、

私の最終目標はトライアスロンと定めています。

水泳・自転車・マラソンのゴール地点として、

もう何年か後にと決めています。

ーーー

趣味をブレることなく遂行していくことが、

会社経営を続けていく上で必ずフィードバックされると思う。

逆に、

このブログで趣味はあからさまにできるけど、

会社戦略はあからさまにはできません。(当然!)

日々、綿密に練り込んでいます。

仕事の方は趣味よりもさらに何倍も本気だよ。

ーーー

ブレない価値を創っていくこと。

ただ、それだけ。(おしまい)

【photo/国府海岸を起点に初ライド17km。マラソンも・サーフィンも全てがここからスタートなんですね。切っても切れない愛か!?】

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年11月30日

朝ランニング

Filed under: アクティブ — aiadoak @ 7:36 AM

久々の早朝ラン5キロ。

しばらく、10キロ超えのランニングを続けてきたので、

タイムが伸びてるかな?と思いきや、程ほどのタイムでした。

5キロは5キロ用の練習をしないとダメということですね。

あんまり苦行にならない程度に目標をつくらなきゃ。

ーー

仕事前のランニングは、能活性的に良いそうですよ☆

経営者の皆さんにはオススメです。

ーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年11月12日

久々にリフレッシュ

Filed under: アクティブ,趣味 — aiadoak @ 2:58 PM

しばらくマラソンに注力してたのと、

デザイン追求に時間を注力していた関係、

そして行こうと思った時の天気と波の都合上、

なかなか行けなかったsurfing。

久々に行けたよ!気持ちよかった(^^)

さあ、来週も頑張ろう!

ーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年10月15日

ハーフマラソンチャレンジ

Filed under: アクティブ — aiadoak @ 6:14 PM

萩・石見空港で開催されたマラソン大会に出場してきました。

昨年は初マラソン10kmを走り、今年は初ハーフにチャレンジ。

歩くことなく、完走ゴールができました。

しかし21kmを走るということは、いろんな限界が見えてくるもので、

12km地点で膝が、15km地点で瞬きにフラッシュが入るようになり、

走りながら、今、限界の行為をしているなと思ってしまいます。

しかしマイペースを保つことでなんとかこらえました。

とりあえずは、「ハーフマラソンを走る」という目標は達成。

次のことをまた模索します。

ま、おんなじ事はやらないし、

もしやるとしても目標を変えてチャレンジします。

1つの事よりも、沢山の事を楽しみたいのです。

趣味なので。

 

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年8月31日

意思!

Filed under: アクティブ,脳内 — aiadoak @ 7:39 AM

朝サーフィン。

なんと、初めて一周年だと波の上で思い出す。

さて、波はつかめるようになったが、

テイクオフしたあとに失速してしまうというジレンマ。

師のいない中で突破口を探す日々。

でも、今日少しだけわかったのです。

それは、

「波を滑ってやる」という意思。

マインド、大切ですよ。ほんと。

ーーーー

さて、私のブログで感化されたり尊敬されたりすることが

よくあるが、そんな男子に一言!

「おまえは自分で切り開け!」

感化されてる場合じゃねえ。

以上。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年8月28日

プットアウト

Filed under: アクティブ,脳内 — aiadoak @ 12:30 PM

人間が自分の内面から外に出すもの、

それがすなわち「表現」ということになるのでしょう。

それがデザインなのか、絵なのか、スポーツなのか、音楽なのか・・・

様々なジャンルがあります。

人は、そのジャンルの極みを目指すために

一心不乱に努力をし、のし上がっていきその技を極め、

諦めたものは、そのどれにも手を出さず、

一般的な大人の世界を生きていくものか。。

ーー

でも、僕はそうは思わない。

極みなんかいらない。

様々なものの本質を探るのに、1ジャンルだけで、

そんな狭い一握りの世界が必要か?

そもそもそれを目指す事が自分には向いてはいません。

何が人の心を動かすのか?

それは一心不乱に表現する心と力。

初めてやることに臆してはいけないと思うのです。

そんなこんなで、今回は「書」に挑戦!

ーーー

坂本文江さんの主宰する、

敬紅書学院のワークショップ、

般若心経の写経に参加しました。

ふつうは1時間ちょいで描くそうですが、

1時間半でようやく半分写し、

集中力も、正座の足のしびれも限界に。

だけど精一杯の私のアウトプット。

坂本文江さんとの共感も、

アスリートのようなバイタリティーにあふれた

芸術分野でのストイックな気持ちを感じ

自分自身での気持ちで共鳴しているのが、

今現在の僕。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年8月21日

三瓶クロスカントリーを走ったぜ!

Filed under: アクティブ,活動レポ — aiadoak @ 10:22 PM

時は3年前か、観光の取材で入った「三瓶高原クロスカントリー大会」。

走る選手達をカメラで追いかけながら、

こういう世界があるんだという事を知り、

「いつか出れたらいいな」と思ってた大会だった。

それから年月が過ぎ、歳は増えたけど体重はぐっと減らし、

いくつかのマラソン大会を経験し、

ようやく憧れの舞台に立ったのが、つい昨日、

2017年8月20日の出来事でした。

暑さと、過酷な坂道で、タイムは自分にとってベストだったのかどうか!?

だけど、目標の舞台には立ったのです。プレイヤーとして。

それが自分自身の結果。

マラソンにはまりたいとも思っていないし、

サーフィンにはまりたいとも思わない。

ストイックな人達との共感と、

自分の引き出しづくりが全てだね〜。今は。

細かい事は関係ねー!

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年8月16日

たまには舞う。

Filed under: アクティブ,脳内 — aiadoak @ 10:31 PM

たまたまyoutubeに載せてもらえたので、

私も時々伝統芸能を舞うということで。

あれやこれや、地域創りとか色々考えてはきたけれど、

自分ができることは自己表現しかなく、

どれだけの事を形に残せるか。

究極そんなとこです。

難しいことは、もういいんじゃない?

大事なのは地域なのか、人なのか?

自分はどうなのか??

ーーー

さて、唐突ですが私は携帯電話を持つことを辞めました。

頻繁に連絡を取れるものが果たして必要なのか?

それが、成果を生むものなのか??

そんなに人とつながることが必要なのか?

自分のことはどうなのか?

ーーー

ま、そんなもんです。

世の中、結果が全てです。以上。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年7月17日

パフォーマンス

Filed under: アクティブ,経営,脳内 — aiadoak @ 9:54 PM

自分自身の根底にあるもの、

人それぞれあるでしょうが、

私の場合はパフォーマンスです。

デザイン、企画、スチル撮影、映像撮影、コピーライトなど

仕事の様々な分野をこなしながら、

プライベートで、

絵画、伝統芸能、サーフィン、音楽、マラソンなどに打ち込む現在、

その極限は思考能力と体力、感覚の三位一体で成り立つことを

この42歳後半にして実感しています。

ーー

先日は同級生が選挙事務所を開くための司会を

自分の出せる能力を駆使しておこないました。

様々なものの引き出しを

どれだけスムーズに開けることができるか?

これが自分自身の課題で、

行うことはパフォーマンスであると考えています。

最良のパフォーマンスをするために、

最良の引き算をすることも大切です。

やりたいことを形にするために

頭・心・体を鍛える。

その先に何があるのか!?

分かんないから面白〜い☆

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

次ページへ »