岩本薫デザイン事務所 株式会社アイ企画
アイ企画新着情報 アイ企画の考え方 デザイン作例 会社概要 Blog

2018年1月19日

これからのビジョン

Filed under: 経営 — aiadoak @ 6:44 PM

 

お正月から少し時間は経ちましたが、

新しい年を迎えて、今後の事を考えるのですが、

この先、アイ企画は様々なクリエイターまたは、

それを目指す人たちの受け口であり、

母体でなければいけないと考えています。

もちろん、塾や学校ではなく、

実際の、リアルガチンコの社会の中で仕事を行って

いかなければいけませんが、

私の思いの中のベースとして、

石見を発展させるための頭脳を育てたいと思っています。

ーーー

こと工場などの技術の世界では、

指令所が首都圏などの都市部にあり、

たとえ地元本社企業だとしても、オートメーション化で

いずれは機械にとって変わる仕事が多い。

フランチャイズにしても、マニュアルが元となる仕事です。

わたしがアイ企画でやりたいことは、

スタッフ自身で考え、この子たちの思いが形になる仕事。

このデザインの仕事というのは、

お客様にビジュアルで喜んで頂く仕事。

広告には、物が売れたり、沢山の集客があったりと、

ビジュアルのみではなく、求心力の求められる仕事という観点があります。

ーーーー

どのように考え、どのように道筋を立てて理論化し、

ビジュアルに落とし込むか。そして第三者はどう感じるか。

仕事を通してこれを研究できる素地があるのは、

このアイ企画だけだと思っています。

この10年間、そのための仲間を作り、作業のシステムネットワークを作り、

事務所を増やしてそのベースを創り上げてきました。

ーーー

これからは、この仕事にやりがいを感じることのできる子を

伸ばしていくということに、私自身の力を注いでいきたいと思っています。

思いの果ては、お客様にあり、その先に石見地域の豊かさの発展があります。

決して都会的な豊かさではなく、

人として今ここにいることの幸せ、満足感を高めていくための豊かさを目指して、

私は、このアイ企画を通じて取り組んでいきます。

(ああっ。。ガチンコ文章は疲れる(^_^;))

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2018年1月9日

感謝

Filed under: 経営 — aiadoak @ 1:59 AM

新年を迎え、これまで以上に会社としてのポリシーを持ち、

様々な仕事に挑戦できるベースが出来てきました。

これは、適材適所、バランスの良いスタッフがいてくれるおかげで、

自分自身の力ではなにもできないこと。

僕がこの先進めていくこと、覚えていくべきスキルは、

みんなが働きやすい環境と、燃えられる仕事を創っていくこと。

そのためのマネジメント力をつけていかなくてはと

思っています。

色々と失敗をしながらだけれども、

振り出しに戻ることなく、しっかりと進んでいきたい。

チームワークが良い仕事を生む。

スタッフに感謝してきちんとした羅針盤を創り、

2018年、進んでいきます。

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年12月17日

これからの経営と展望。

Filed under: 経営,脳内 — aiadoak @ 3:19 AM

起業して10年、これまでの歩みは

今までいくつか務めてきた会社をベースにしてきた。

家族や親類に会社経営の見本がないため、

当然だけれども自分が社会に出て経験したことが

会社経営の見本となる。

ーーー

その10年を超えて、

自分自身、次のステップにすでに足を踏み込んでいる。

それはすなわち、

これまで主観的に頑張ってきたことが、

客観的に見れるようになってきたということである。

何に対してかというと、会社の運営に関わる全ての事に。

ーーー

となると、経営者としてのオリジナリティーは

10年キャリアを積んだこれからが、

それをoutputしていく時期となると判断する。

夏の悪夢が経営者の試験としての最後のトンネルだったのか。

それを超えた今は、自分自身に、

何が起きても動じないハートと、明瞭な頭脳回転が、

これまで以上に漲っている。

ーーー

〜モノを頭で考えて創って、世の中に役立てる〜

この活動を会社もって行っていく。自分の使命として。

お客様に、月並みの成果物以上の創造の素晴らしさを伝えていく。

スタッフに、創造の仕事に関わることの素晴らしさを、

この子達一人一人の手の中に残していく。

以上の事をこれからやっていきたい。

ーーー

これを仕事という社会的ルールの中で実現していくことが

私のこれからの経営者としての仕事で、使命でもある。

(お・し・ま・い)

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年11月10日

アイ企画のビジョン

Filed under: 経営,脳内 — aiadoak @ 1:56 AM

いろいろな状況の変化で、今後の10年の歩みを模索してきましたが、

私の中で、ある一定の結論が固まりました。

これまでは多彩な業務をこなす会社として取り組んできましたが、

今後は実力勝負をしていく会社にしていきます。

会社を作り出す10年と、次の10年っていうのは

同じ事をしていってはいけないと思うし、

五感を通じてそれは感じるところ。

今後はつきあいや繋がりよりも、

真剣なる実力勝負を仕掛け、お客様の満足を勝ち取っていく

デザイン事務所へとシフトしています。(現在進行形)

ーーー

もう一つは、スタッフの役割、こちらも明確に

していかなくてはいけない。

少しでもデザインを志す人がいれば受け皿になりたいし、

私のビジョンを経験することで、

インスピレーションでもなんでもいい、

影響を受ける人材があれば、それがベスト。

そして時代柄、残業を減らして定時で収まる日々のメニューづくり、

それに伴う賃金(UPの方向で)の改正を進め、

少し古い、スタッフは残業で稼ぐという、古き良きデザイン事務所の体質から

脱却を図らなければいけない。

知と技と駆使をしていく必要があります。

ーーーー

時代は進む。自分の寿命は縮まる。

40歳前半ですが、僕は、常に残りを考えています。

オリジナルなスマート運営と、彩りある生活を目指して、

頑張ります☆(よ。)
ーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫

2017年7月17日

パフォーマンス

Filed under: アクティブ,経営,脳内 — aiadoak @ 9:54 PM

自分自身の根底にあるもの、

人それぞれあるでしょうが、

私の場合はパフォーマンスです。

デザイン、企画、スチル撮影、映像撮影、コピーライトなど

仕事の様々な分野をこなしながら、

プライベートで、

絵画、伝統芸能、サーフィン、音楽、マラソンなどに打ち込む現在、

その極限は思考能力と体力、感覚の三位一体で成り立つことを

この42歳後半にして実感しています。

ーー

先日は同級生が選挙事務所を開くための司会を

自分の出せる能力を駆使しておこないました。

様々なものの引き出しを

どれだけスムーズに開けることができるか?

これが自分自身の課題で、

行うことはパフォーマンスであると考えています。

最良のパフォーマンスをするために、

最良の引き算をすることも大切です。

やりたいことを形にするために

頭・心・体を鍛える。

その先に何があるのか!?

分かんないから面白〜い☆

ーーーーー

株式会社アイ企画
代表取締役 岩本 薫