カタチにとらわれないデザインのご提案 株式会社アイ企画
アイ企画新着情報 アイ企画の考え方 デザイン作例 スタッフ紹介 会社概要

2011年5月25日

JP 印刷機材展

Filed under: レポート — aiadoak @ 5:15 AM

大阪で開催されたJP印刷機材展に行ってきた。

印刷機材もそうとう進んできているようで、

例えばオフセット印刷は油性のインクが主流でしたが

UV印刷(紫外線を照射して硬化乾燥するインクを使用)の

技術が伸びてきていて、これによって

◎裏移りがない ◎素材を選ばない ◎乾燥時間不要

◎印刷表面が摩擦に強い ◎インク臭が少ない ◎日焼け変色が少ない

というメリットがでできます。

その他にも様々な興味深々な機材たちを見てきたのですが

本日は、ブログを書く時間があまりありませんので、

私の思い出の中へしまいこんで。。

さて、広告に関してですが、大阪の中心梅田では様々な魅力ある広告が

掲示されていて、メディアに関しても、

液晶スクリーンや、ロールで差し変わるタイプなど、

興味深いものが多かったのですが、

駅貼り広告、特に地下鉄のホームの電光掲示広告や、

梅田からちょっと離れた私鉄のホームの広告は、空きが多かった。

ホーム広告という媒体の宣伝効果が薄れてきたのか!?

それとも単に広告の出し控えか!?

まあ、駅のホームなんかは駅前の商店街のお付き合いというものも

あるかもしれないので、この時代に制作・掲載料が見合わないのかも。

ああ、長くなってしまった。。。以上!

ーーー

公式サイト:http://ai-fit.com

2011年5月20日

なにげに響いた言葉

Filed under: ぼやき — aiadoak @ 4:05 AM

この仕事をしていると、つくっているのが自分の作品だと

思ってしまいがちなんだけど、

ふとしたときに、ある方に、

「メーカーなんだから」みたいな事を言われ、

響いたんですね〜。

これで、アイ企画の今後の目標ができたのでした。

めでたし めでたし。

ーー

といっても、誰も分かりませんよね!?

デザインは自分のPRためではなく、

社会のためにやりましょう。

ってかんじのインスピレーションを

「メーカー」という言葉から感じ取った。

そんなとこです。

でも、たぶん、この先このインスピレーションが

ブレることはないでしょう。

ーーー

公式サイト:http://ai-fit.com

2011年5月18日

夢の箱!?

Filed under: ぼやき — aiadoak @ 6:29 PM

Adobe CS5.5を導入。

この箱は、売り宣伝では、

色んなグラフィックソフトが入った夢の箱のようですが、

そんな夢のようなモンでもありません。

苦労する箱。

夜中も付き合う箱。

投げ出したくなる箱。

そんなところでしょうか。。

夢の箱だと思えるのは時たま、、、

あくまで、そんな道具にすぎないのです。

ーーー

公式サイト:http://ai-fit.com

2011年5月13日

情報社会

Filed under: ぼやき — aiadoak @ 6:54 AM

世の中沢山の情報がありふれて、何をするにも

戸惑うことが多い昨今。

そういえば、パソコンが世に出回って、これで何でもできるような

風潮もあったりして。。

何でもできる・・・それはグラフィックであれば、パソコン以前に

目・手が一番何でもできる道具。

さらに突き詰めると、脳が一番の核かもしれません。

つまり、命(生命体?)があれば「何でもできる」になりうるのではないかと。。

向き不向きはその歩みの中で見つけていくもので、

いきなりパソコンが出回ったからって、

自分の脳以上の働きはしてくれるもんじゃありません。

ーー

そんな中で、世に出回る様々な情報。

情報には本当に役にたつものもあるし、ただモノを売りたいだけで

発しているあまり役にたたない情報もあったり、、、

それを嗅ぎ分けるのも脳。

・・・

最新のパソコンを持ってるから、、最新のいいソフトをもってるから

「あれもこれも出来る!」って人とか、、

「最新のあれも知ってる・・・これも知ってる」とかの人とか・・・・

最新の高いカメラをもってるからスゴイ!とか、、

ーー

これだけじゃないんだけど、、

ちょっと落ち着いて考えたほうがよいんじゃないかなって思ったりします。

まあ、情報に踊らされないように生きて行かなきゃいけません。

ーーー

公式サイト:http://ai-fit.com

2011年5月12日

ひさしぶりに大阪へ

Filed under: ぼやき — aiadoak @ 12:39 AM

今週末は、業界の勉強のため大阪へ行ってきます。

石見神楽公演でちょくちょく色んな所へはいくのですが、

それ以外で目的をもっていくのは4年ぶり。

大阪は、23歳まで過ごしていて、学生も社会人も経験した場所。

今になってやり残したなと思うことが多々あって、

その1つが、「立ち飲み屋」。

田舎では車社会なので、仕事帰りに一杯飲んで・・・・

なんて生活は、なかなかできません。

電車社会の都会では、なんとそれが可能。

今更ながら、それが羨ましく、おっさん文化満載の大阪で

それを経験せず田舎に戻ったことを少々後悔しているのです。

ということで、業界の勉強が第一目的!

第二目的は「立ち飲み屋!」

第三目的は「天下一品」のラーメンを食べる事!!(田舎にない)

ということで、向こうにいる友にお付き合いを申し出てるところ。

後悔はいかん♪

ーーー

公式サイト:http://ai-fit.com

2011年5月10日

めざすものは やっぱ、地域活性

Filed under: ぼやき — aiadoak @ 1:44 AM

ゴールデンウィークを過ぎ、アイ企画も正式に4年目に突入!

っていっても、最初は1000円のお金をもらうのでさえ

ビクビクしていたので、胸を張れたもんではありません。

だけど、独立して色々と見えてきたものがある。。

それは、自分の住んでいる地域のこと。隣の地域のこと。

隣の隣の地域のこと。

色んな地域の成り立ちです。

そもそも人生を振り返ると、幼稚園に入学してからは

小学校→中学校→高校→専門学校→就職

それぞれの場所にそれぞれのカリキュラムがあって、仲間がいて

という生活を続けてきたけど、

独立すると、

世の中にたった一人で、仲間づくりも、仕事づくりも自分で開拓して・・・

というのは理屈ではなく、本能でやっていかなければなりません。

そんな中で、周りを見渡すと、やはり色んな同士がいるんですね。

大工さん、鈑金屋さん、食べ物屋さん、etc…

沢山ではないけど、そういう自営業・小規模経営者の人たちの手によって

地域が支えられている面が沢山あって、それが地域の力だったりするのです。

会社に出勤する朝や帰宅する夕方に車で通りすぎる地域よりも違う景色で

今の自分が感じている地域はとっても人間臭い景色。

いくら世の中がスマートになろうが、便利なIT機器が発達しようが、

地域は人が支えていくものなのです。

できれば、若く起業する人が少しづつでも増えると、

地域って変わってくるのかな!?  と思います。(大変だけど。。)

こうして4年目を迎えられたのだから、これから先の目標は、地域活性。

小さな力かもしれないけど、

心で感じたことは忠実にやっていきたいもんです。

ーーー

公式サイト:http://ai-fit.com