岩本薫デザイン事務所 株式会社アイ企画
温もりを生み、育む。

初めて訪れる町、出会う人、空気、これらは人間の五感に浸透し、一生の記憶として遺されます。
スマートという活字が世の中を賑わす時代、様々なモノ、スタイルが画一化を図られている昨今、わたし達は地域のデザインを担う会社としてその五感を大切にし、地域の豊かさの本質を正しく発掘し、皆さんと「うれしさ」「楽しみ」「共感」を分かち合いながら成り立っていくべきだと考えています。
スタンスとして、様々な物事の中間に立ち、心と思考を持って、物事の前進と分かち合いを求めて進んでいこうと思います。
事業として、このアイ企画は10年目を迎えました。この10年間の蓄積は、誰に師事したものではない、挑戦と葛藤の日々でした。この蓄積を基にこの先のビジョンを丁寧に組み立て、アイデアと技術を持って皆さんと共に育む創造活動を行って参ります。

10年、そして未来へ。大切なお客様のために、大切なスタッフと共に。

株式会社アイ企画
代表取締役 岩 本   薫

   

〈略歴〉
◎島根県浜田市生まれ。
◎小学校5年から絵画に開眼。以降高校までデザイン・水彩・油彩で市・県内外にて好成績を残す。
◎島根県立浜田高等学校卒業。
◎大阪、中の島美術学院、大阪造形専門学校で油画技術を追求する。
◎大阪の服飾レース会社、大阪の印刷会社、地元印刷会社でデザイン部門を担当した後、平成19年フリーデザイナーとして独立。
◎平成21年・22年、島根県立矢上高等学校 美術講師。
◎平成19年〜29年、子供神楽サポート団体「どんちっちサポートIwami」事務局長。
◎平成23年、デザイン会社として法人化。代表取締役に就く。
◎平成25年、石見神楽松江公演:舞台監督。
◎平成26年、「舞」石見神楽松江公演:実行委員長 兼 舞台監督。
◎平成27年〜29年、国府きんさい祭り:事務局長 兼 舞台マネージャー。

〈受賞歴〉
平成14年新日本美術協会島根支部展 洋画の部 銅賞・奨励賞
島根広告賞受賞(◎金賞:総合部門〈第30回〉・チラシ部門〈第29回〉 ◎ジェトロ松江所長賞:総合〈第28回〉 ◎消費者特別賞:〈第28回〉〈第29回〉



〈スタッフ〉

吉 田 朋 未(制作部)
吉 田 朋 未(制作部)
他分野からデザインの世界に飛び込みながらも、マイペースさを兼ね備えた彼女。見た目と裏腹の太い精神力で日々を積み重ねています。

樽 谷 香菜子(制作部)
静かな雰囲気を持ちながら、きちんと捉えるところは捉える彼女は、江津で幼少を過ごしたUターン。生まれ育った石見のために奮闘中です。

穴吹デザイン専門学校卒
第100回記念二科展デザイン部C部門(特別テーマ) 農林水産大臣賞
樽 谷 香菜子(制作部)

スタッフ
佐々木 洋 子 (事務企画部)、尾 門 紀 子(事務企画部)、徳 富 規 子(制作部)
明るさとチームワークとパワーで、アイ企画を支えています。




シンボルの紹介

お客様・スタッフと心を合わせてプロジェクトを進めていくことをハートに込め、四つ葉を形成するシルエットを、会社のコーポレートシンボルとしています。
愛情・視覚の「アイ」をワードシンボルとして「アイ企画」と命名。「アイ企画」のロゴとしてデザイン事務所としての誠実性をシンボライズすることのできる「光明朝体」を用いて4つのハートと組み合わせ、ロゴマークとして形成しています。